東京経済大学 葵流通会

アクセスカウンタ

zoom RSS 渋谷東急ヒカリエ

<<   作成日時 : 2012/06/11 14:38   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 4月26日のオープンから、混雑が落ち着く頃を見計らってヒカリエの見学に行きました。
古い人間の私達には、その場所は昔の東急プラネタリウムや名画座の入っていた所でした。JR渋谷駅とは新しい屋根つきのブリッジのコンコースがバス停の上を越えてヒカリエのビルに入っいます。百貨店としてのシンクス(ShinQs)は、そのビルのB3から7Fです。それより上層階は事務所棟となっています。
画像

B3よりビルの外側に位置するオープンエレベーターとエスカレーターが4Fまで伸びています。
両側がオープンのそれは圧迫感がなくて快適です。店内に入ると生鮮三品がセルフ式の売り場となっています。おもな食品では調理された食材やおいしそうなお弁当の種類が豊富で、イートインの店があれば食べて行きたいのですが、1つしか気付きませんでした。一階からは化粧品やファッションのブランドが沢山ありますが、知っているブランドが少ないようでした。若い人と中年の女性が対象と考えられて、男物などは殆ど気付かない程でした。ビームスやユナイテッドアロウ-ズなどが目に付くばかりです。
平日の昼頃とあって20代後半から30代の方が中心で、さすが渋谷とあって高年者のおしゃれをしたご夫妻や女姓だけのグループが目立ちました。昼食時であったので、各レストラン共に、空席待ちのお客さんが20〜30人程もおり、多い所では50人位も並んでおりました。この百貨店の反応は半年後くらいにならないと判定は難しいと考えられます。
しかし、東急電鉄が東口の地下に移った時には、食品の強い東急が再現されるかも知れないと思えました。まだ、渋谷駅の再開発が進んでいる最中であり、これからも見つめて行きたいと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
渋谷東急ヒカリエ 東京経済大学 葵流通会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる