意外な組み合わせビックロ

 9月27日にオープンした店を、新宿三越あとにオープンしたビックカメラとユニクロの複合店ビックロを10月の5日に見学に行きました。今までの三越の重厚な昭和初期のような外装は、真っ白な平らな壁面となり、そこに大きなカタカナのビッコロの文字が有りました。開店してから僅かな日数しか経っていませんが、入店客はあまりさほど多くなく、中国語の客の言葉も聞こえてきました。
画像
 先ずは1階より見て周ると、掃除用品のルンバが大量に展示してあり、その横にダウンベストを着たマネキン何体も並んでおり、そばにダウンベストの集積があります。さて何の関係なのでしょうか。上の階に上がってゆくと衣料品の展示が増えてゆき、フリースの大量展示の横には、電動自転車とスポーティーな自転車が並んで展示されていました。これは日常的な関連を感じました。8階まで上がってみましたが、やはり展示はユニクロとビックカメラの商品は別々に展示されているものが殆どでした。
画像

果たして何処に相乗効果が有ると言えるのか疑問です。敢えて考えればユニクロの客の吸引力とビッグカメラの吸引力で、客がそれ以上に入るとの読みかもしれません。
正直に言うと私には何だか明快な答えは見つからないまま、エスカレーターで周っただけで終わりでした。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック