万世橋エキュート

 テレビでJRの新しい商業施設の万世橋エキュートの紹介画面が流された。その場所はずっと以前に行ったことがある交通博物館の跡地であるという説明があった。確かその博物館は狭く、展示物も物足らなかった記憶があった所である。秋葉原駅から4・5分歩いてゆくと万世橋の脇にその施設は見えてきた。9月14日にオープンしたので、早々と17日の平日に出かけて行き、橋の上から見てみるとレンガ作りの駅舎と思える建設物があるが、ずっと以前に万世橋駅舎が有った場所であり、今は線路下のガードを構成しているものにしか見えない。
画像

施設の表示も極めて小さく、中に入ってみてもエキサイトするような魅力が有るものは全く乏しい。
私と同じ新しい物好きな中高年者が見学に訪れて写真などを撮っているが、平日でもあり周りに若い人は見当たらない。入口にはティールームがありここはかなりの人が暑さを避けて休憩しているのが見えるが中には各ショップを観察している人が少し居るばかりである。
画像

表側に回ってみるとワインショップなどと共に飲食店が入っているが、あまり変哲も無く物販の店も特に印象的な店は少ないようである。説明では14店舗が出店していると説明が出ていた。
この施設の中に2階に上がる階段があり、本来はそこが電車のホームであり、乗降場所であったことが判る。そのガラスフェンスの直先を中央線の電車が行き交っており、それを目当てに来る子供たちには魅力がある場所ではないかと推測できた。また、この階には大きなティーレストランがあり、ここは人気がありそうで客が沢山入っていた。
この施設が出来たことで一番プラスになるのは、何と言っても「肉の万世」のレストランではなかろうかと思える。昼食時間なので店に行って見ると平日であったが満員に近い状態であり、別の場所でお昼を摂ったものである。
今回のこの場所の施設はJRの未使用の場所を有効利用しようと考えただけのものと私には思えたものである。

                                茂木 記

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック