東京経済大学 葵流通会

アクセスカウンタ

zoom RSS ららぽーと立川立飛

<<   作成日時 : 2016/02/04 20:10   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 12月12日に立川駅よりモノレールで2つ目の駅前にららぽーとが開店して1ヶ月近くなり、そろそろ混雑も過ぎたとであろうと、家内と共に1月6日に行って見ました。今までオープンしたららぽーとは、ほとんどの店に開店1ヶ月以内に訪れており、それらは横浜、新三郷、などですが、このブログに直ぐに記事を載せました。
今回訪れた立川は、JRの立川駅より更にモノレールで二駅行かなければならず、店は駅の前ですが不便です。またモノレールは片道210円もします。その施設以外には何も無く、新三郷ではコストコが近くに有ったのとは大違いの立地です。
画像

 立川駅より11時頃にモノレールに乗ると、子供連れの主婦たちがかなりの人数で、乳母車が多数で乗り込みます。皆ららぽーとのある駅で降りました。駅よりはデッキで繋がっており、なかなか立派な3階建てのビルが目に入ります。構内に入ると広々とした通路がまっすぐに続いています。路上駐車場では意外に車が少なく、全体の2割くらいです。
もちろん土日では埋まるのでしょう。一方駐輪場では8割位も自転車が止めてありました。
 個々の店はと見ると、ほとんどの店がナショナルブランドの店であり新鮮さが全くと言ってありません。3階より回り始めましたが、1階までゆっくりと見て周りました。
画像

飲食店がワンフロアーで纏められていないで、各階に別れているのが少し新しいものでした。横浜店に有った木工や金工の自分で行う趣味の加工室などはありませんでした。立川地元の店もほとんど見あたらなかったと思います。私の目から見て新鮮味に欠ける大型店でした。
しかし、その設備は優れており、中高年をかなり意識した店の作りとなっています。広い通路の真ん中にはちょっと腰をかけるストールがたくさんあります。また、手洗いはゆとりがあり、子供用のそれは通路から一番近くにありました。
一般客は立川駅から行くと思えますがモノレールの料金の往復420円が大きな鍵を握っているような気がしました。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ららぽーと立川立飛 東京経済大学 葵流通会/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる