十条駅前、十条銀座アーケード商店街

 都内の有名な商店街の中に戸越銀座や上野谷中商店街、十条銀座商店街などがあり、今でも繁栄しているところがテレビで放映されていました。そこで、以前から興味があった十条商店街に八王子から出かけてみました。
画像

十条駅に降り立つと、駅は小さいのですが乗降客が沢山います。北口から駅を出るとロータリーの右手の方にアーケードの通りがあり、その入口に十条銀座と表示が出ています。商店街でアーケードの有る所は以前は沢山有りましたが、防災上の理由で我が町の八王子でもアーケードは無くなってしまいました。
 アーケード通りの中へ入ると8mくらいの道幅で歩道のない商店街です。歩行者や自転車のみの昭和時代を残しているような低層建物の家並みです。お店も1.5間幅や2.0間まぐちの店もあり、古臭い感じです。
画像

しかし、商店の商品は皆値段が安いのには驚きました。30円の小ぶりのコロッケがあり、焼き鳥は1串65円とありました。コロッケ30円は1軒のみかと思ったところ、2軒目も30円でありました。1.5間幅の花屋さんではパンジーの植え替え用の鉢が、私が先週ホームセンターで買った物より3割くらい安い100円で出ていました。
どの店の店先にも小さな机が出ていて、そこの店のお勧め商品が並べられており、それらは食料品では1~2人用のものでした。平日の2時頃でしたが買い物客がかなり居り、中でも車椅子の方々を4組も見かけました。安心して買い物が出来るからでしょう。
画像

 町外れのアーケードが無くなった十条富士見銀座商店街まで行って、近くのコーヒーショップに入りました。そこには50年前の純喫茶風の昔のままの店であり、そちらで1時間程休み、読書をしましたが、バックグランドにはモーツアルトの音楽がレコードからと思える音楽が流れていました。
街の中にはベトナム料理店、インド・ネパール料理が3軒もあり、中華料理店は沢山ありました。歩いていると東南アジアの人達も多数見かけました。この街は買い物でなくとも十分に楽しめる街であるといえます。
今後も昭和・平成の匂う街として賑わって行って欲しいものです。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2020年02月28日 16:39
皆方由衣

この記事へのトラックバック